3ヶ月頑張って痩せた

3週間ダイエットで5キロも本当に減量できるの?

3週間ダイエットで5キロ痩せた結果

3週間ダイエットで、本当に5キロも痩せられるの?」

…そんな疑問をもつ人は多いと思います。

特に、過去のダイエットで失敗経験のある方はなおさらですよね。

でも、3週間後に特別なイベントを控えていて、どうしても痩せたい場合もあると思います。


「プールで水着になるから、脇腹や肉割れを何とかして美しいくびれを作る!」
「デートでお洒落したい! 3週間で、太い足や二の腕のたるみを何としても引き締める!」


現実的に目標を考えている方もいますよね?

そんなあなたはぜひこれから紹介する方法を実践してみてください。

3週間ダイエット成功のコツ

短い期間で理想のスタイルに近づくのですから、言ってみれば一週間ごとが勝負。
でも本気になれば、3週間ダイエットで5キロ以上痩せることも、決して夢じゃないんです。

当サイトでは、3週間で誰でも手軽に実践できるダイエット方法を提案しています。

しかも、過剰な食事制限や、無理な運動は行いません。

また、高額なフィットネスやトレーニングジムなどにも通わなくて大丈夫。
自宅で5キロ痩せを目指せるので、節約にもなりますね。

無理なく始める「3週間ダイエット」、さっそく詳しくみていきましょう。

↓おすすめサプリ一覧↓
↓先に確認したい方こちら↓

※ページ下部にジャンプします。

3週間のダイエット計画をどう立てる?

ダイエット計画の勉強

3週間で痩せるために、まず必要なのはダイエットの計画を立てること。

早く痩せたいからといって、流行のダイエットや効果的だと聞いた方法を、何も考えずただ実践する…。

そういう人は、いくらがむしゃらに頑張っていても失敗しやすいです。
5キロはもちろん、規準を下げた3キロでも、その原則は変わりません。

例えばフルマラソンを走る場合、最初から全力を出していては、スタミナが切れてしまって完走できませんよね。

日々のトレーニングやコースの攻略法など、綿密な計画が必要です。

短時間のダイエットでも、それは同じこと。

男女問わず、始める前に必ず3週間のダイエット計画を立ててみてください。

5キロ痩せるために、この作業を「やるorやらない」で成功する確率が大きく違ってくるのです。

面倒くさい計画立てに落胆

「え~、そんなのめんどくさいよ…」
と思いましたか?

そんな女子・男子のために、
「3週間ダイエット計画のイメージ」を書いてみました。

ダイエットプランを組み立てる時の参考にしてみてくださいね。

まず、5キロを3週間で割ると、1週間に1.7キロ落とす計算になりますね。
目標達成まで1週間ごとのイメージは表の通りです。

スタート時1週間後2週間後3週間後
61.0kg59.3kg57.6kg56.0kg
±0kg-1.7kg-3.4kg-5.0kg

※3週間ダイエットのスタート時、体重が「61kg」の方を例に、5キロ痩せる指標に作成しています。

ここでさらに1日あたりの計算にすると、
1.7kg÷7日=約0.243kg

つまり、1日あたり「たった0.25キロ減」を目指すだけでいいことになります。
例えるなら、大きめのトマトかさつまいも1個分、といったところでしょうか。

毎日体重計にのる癖付け

「1日0.25キロ!たった250gです!」

毎日体重計に乗って、1日0.25キロの減量ができているかチェックするだけです。

3週間後に5キロ痩せている自分を想像してみてください。
かなり効率的な方法だと思いませんか?

また、この3週間のダイエットプランのメリットは、1日1日の効果や成果を確認しながら進められること。

経過がわかるのでイライラせず、飽きずに取り組むことができます。
そのため、モチベーションも維持しやすいと思います。

3週間ダイエットで体重を5キロ減らす。
どうでしょう?

なんだか、もう痩せそうな気がしてきませんか?

※計画は、3週間に限らず2週間や1ヶ月などの短期、3ヶ月や5か月程度の長期プログラムの場合でも、徹底して考案することが基本です。

「BMIと適正体重」あなた自身の数値は知っている?

体重計で適正体重とBMI

3週間ダイエットをスタートする前に、もう一つ大切なことがあります。

それは、あなた自身の「BMI(体格指数)」「適正体重」を知ること。

そうすると、あなたが今どの位置にいて、どのレベルで5キロの目標設定すれば良いか、おおよその目安がわかるからです。

そもそも「BMI」って何?

BMI数値は計算どうやる?

BMI(Body Mass Index)とは、肥満度をあらわす体格指数。
身長(m)と体重(kg)から計算することができます。

国際的に同じ計算式が使われていますが、肥満度の値の基準は各国で異なります。

日本では「BMI = 22」が標準値と言われていますね。

BMIと適正体重はどう計算するの?

BMIと適正体重の解説
BMI(体格指数)の計算方法は、

BMI = 体重(kg) ÷ {身長(m) × 身長(m)}

適正体重の計算方法は、

適正体重 = 身長(m) × 身長(m) × 22
例「身長158㎝・体重60kg」の場合は?

3週間ダイエット前の女性


  • BMI=60kg ÷ (1.58m × 1.58m) = 24.03
  • 適正体重=1.58m × 1.58m × 22 = 54.92kg

…あらっ、この人はBMIが「2.03」オーバーしていますね。

適正体重を目指すとなると、「5.08kg」の減量が必要ということになります。
※計算例:60kg−54.92kg=5.08kg

計算が面倒な方は、ボタン1つで自動に算出してくれるサイトがあります。
便利で簡単に結果がわかるので、利用してみてください。

3週間ダイエットで5キロ痩せるおすすめの方法【3選】

3週間ダイエットの方法

ここからは、3週間ダイエットの具体的な方法を紹介します。



5キロ痩せるまで無理のないペースで継続できるように、項目別(食事や運動、生活習慣など)にまとめてみました。

あなたに合いそうな方法を組み合わせるなどして、計画を立ててみてください。

↓おすすめサプリ一覧↓
↓先に確認したい方こちら↓

※ページ下部にジャンプします。

3週間ダイエットで痩せる方法①
「3週間限定の食べ物を決める」

3週間限定の食事

3週間で5キロ痩せるためには、まず食事制限が必須です。
といっても、量を厳しく制限するわけではありません。

おすすめなのは、
3週間ダイエットで食べるものをあらかじめピックアップしておく方法です。

「えっ?普通に食べていいの?」と、驚く方もいるかもしれませんね。
でも、私はこの方法で3週間5キロのダイエットに成功しました!

ダイエット中といっても、食べ物から栄養を充分に摂取するのは大切なこと。

絶食などで栄養バランスを極端に崩すと、やつれる・老けるなど、痩せても不健康な印象になってしまいます。

栄養バランスの良い食事

食べ物の選び方を変え、体質改善をして健康的に痩せなければ、ダイエットは成功と言えないのです。
(ただ、満腹になるまで食べたり、食べ過ぎ、飲み過ぎなど暴飲暴食は禁止ですよ)

3週間で5キロ痩せる。
このダイエットのハードルを乗り越える土台になるのは、「太らない食べ物」のチョイスです。



この3点を意識した食材を選ぶのがポイントになってきます。

では、具体的にどんな食材がいいかというと…。

おすすめの低カロリー&低糖質食材

低カロリー食材「もやし」

  • もやし
  • しらたき
  • 白菜
  • 豆腐
  • 春雨(はるさめ)
  • キノコ類(舞茸、しいたけ、しめじなど)
  • こんにゃく
  • ヨーグルト
  • ブロッコリースプラウト
  • 生姜(しょうが)

便秘がちな方には「食物繊維が豊富な食材」も必須!

便秘に苦しむ

  • ドライフルーツ
  • アボカド
  • もち麦または押麦
  • さつまいも
  • 海藻類
  • おから
  • ごぼう
  • 納豆

3週間のうちで、主食に炭水化物を食べたい時もあると思います。
完全にご飯抜きは、やっぱり辛いですよね。

ただ、
「このペースで本当に痩せるの?」
「このタイミングでリバウンドしたらどうしよう…」

と、5キロのゴールへの不安がチラつくのも確か。

もち麦ごはん

そんな時は「もち麦」「押麦」を白いお米に混ぜて炊いてみてください。

「もち麦」と「押麦」は、どちらも大麦の一種です。

白米よりカロリーが低い上に、食物繊維やたんぱく質が豊富に含まれているので、ダイエットにいいのだそう。

糖質制限にもなるし、「白米より腹持ちがいい」という意見もあります。

玄米とは違って、クセがなく美味しいのも魅力。
立派なご飯の代わりになると思いますよ。

フルーツグラノーラ

また、朝ごはんにおすすめなのは、ヘルシーで用意が簡単なシリアル系。

3週間のダイエット中は、食が細いぶん便秘になりがちなので、食物繊維を積極的に摂ることが大切です。

玄米やオーツ麦、ナッツ、チアシードなど、食物繊維が豊富な食材をミックスしたグラノーラなら、その問題も解決ですね。

「ドライフルーツ」は、市販のグラノーラに入っているものでOK。
朝、ヨーグルトと交互に食べると飽きないと思いますよ。

塩分を控えた食事

また、塩分が多い食事に偏ると、体重が減りにくい&痩せにくくなってしまいます。
なので、減塩の調味料を使ったり、味付けを薄くするなど、調理方法を工夫することも必要です。

くれぐれもやり過ぎには注意して、ストレスの溜まらない範囲でぜひ3週間実践してみてください。

一度、軌道に乗ってしまえば、3週間で5キロダイエットにぐっと近づけるはずです。

で、お肉は食べていいの?

鶏肉料理

脂質が多く、何となく「太る」イメージの肉類は、ダイエット中には避けられがち。
我慢している方もいるのではないでしょうか?

でも、肉はたんぱく質が豊富なので、むしろ積極的に食べたほうがいいと言われているんです。

アミノ酸で構成されたたんぱく質は、人間のカラダ(筋肉、臓器、爪、髪、皮膚など)を作る三大栄養素の1つ。

不足すると、やつれる・老けるなど、不健康な痩せ方になる危険があります。
また、「疲れがとれない」など体の不調の原因にもなりますね。

もちろん、カロリーの高い焼肉などを多量に食べるのは、3週間のダイエット中は控えるべきです。
また、ダイエットにいい部位や種類を選んで食べるのも大切です。

鶏肉

ダイエットにおすすめなのは、脂身の多いバラ肉よりも、もも肉や肩肉、むね肉。
牛肉や豚肉よりも、鶏肉を選ぶのがポイントです。

例えば、ボイルした鶏肉の「ささみ」や「むね肉」を一口サイズにカット。
生野菜と混ぜたサラダチキンなどは、栄養価が高くおすすめです。

さらに、マヨネーズではなくノンオイルのドレッシングを使う工夫をすれば、カロリーを抑えて満腹感を得ることができますね。

工夫次第で、普段どおりに食事を楽しみながら、ダイエットに繋がる可能性も大きくなります。

料理レシピサイトが便利

スマホで料理レシピ検索

「あまり料理が得意じゃないし…」という方は、インターネットを利用して研究してみるのがおすすめ。

今は、クックパッドなどの料理レシピサイトがたくさんあります。
簡単なものから、レパートリーを増やしてみましょう。

毎食、美味しいものが食べられれば、楽しくダイエットが進められるので理想的です。

実際に調理した方の口コミ(つくれぽ)も確認できるので、非常に便利だし勉強になりますよ。
3週間の朝・昼・夜ごはんで、ぜひ活用してみてください。

多忙で時間がない

とはいえ、みんなが毎朝・毎晩、料理をする余裕があるわけではないですよね。


  • 「毎食、いちいちダイエットにいい食べ物を選ぶのがめんどくさい…」
  • 「料理って苦手だから、できればやりたくない…」

と、お悩みの方もいると思います。

そんな時には、食事を「青汁に置き換える」のがおすすめ。
一番、簡単で手っ取り早い方法だと思います。

「…えっ、青汁…!?飲んだことない…」
「苦いとか聞くし…まずいのはムリ!」

いえいえ、そんな心配はいりません。

最近は「フルーツ青汁」など、おやつ感覚で楽しめて、飲むだけでお腹がスッキリする青汁が発売されています。

フルーツ風味で、青汁の味やニオイが苦手な方でも美味しく続けられると人気なんですよ。

甘くて美味しいフルーツ青汁

私のおすすめは、テレビ番組でも大人気の「ぺこちゃん」が-10kgに成功した「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」。



など、たくさんの栄養成分を贅沢に配合し、置き換えダイエットにいいと話題です。

カロリーをぐっと抑えながら、栄養を豊富に摂取できる青汁。
あなたも、ぜひチェックしてみてくださいね。

↓こちらをクリック&タップ↓
489

3週間で飲む「お茶」を決めておく!

ダイエット茶

種類によってさまざまな健康効果があり、ダイエットの強い味方になってくれる「お茶」。
3週間のダイエットをする時は、初めに飲むお茶も決めておくと、相乗効果が得られます。

と言っても、難しく考える必要はありません。

普段から冷蔵庫に冷やしているお茶を、ダイエットやデトックス効果の高いものに置き換えるだけ。

ダイエットにオススメなのは、


  • プーアル茶
  • ルイボスティー
  • ウーロン茶
  • ほうじ茶
  • 緑茶
  • 杜仲茶(とちゅうちゃ)
  • ごぼう茶

など。

おすすめのダイエット茶を通販

他にも、インターネットや雑誌で調べてみると、結構たくさんのお茶がありますよ。
好みの味のお茶を見つければ、3週間飲み続けやすくなりますね。


  1. 自宅で喉が乾いたら、冷蔵庫を開けて飲むお茶
  2. 食事中や食後に必ず飲むお茶

これを、3週間のダイエットに活かさない手はありません。

今は、ダイエットやデトックスに特化したお茶もたくさん販売されています。
通販やドラッグストアで取扱いがあるものも多いので、気軽に手に入れやすいのも嬉しいところ。

ダイエットにお茶をうまく取り入れて、健康的でスムーズな減量を目指しましょう!

[注意点]
無理な食事制限は逆効果…その理由とは?

リバウンド

ここで注意しておきたいのが、無理な食事制限について。

いくら早く痩せたいからといっても、
「食べない」&「我慢する」類の食事制限はおすすめできません。

もし、3週間で5キロ痩せることができても、簡単にリバウンドしてしまうからです。

例えば、朝食や夕食を抜く「断食」など、ダイエット中に厳しい食事制限をする人も多いですよね。
すると「摂取カロリー<消費カロリー」になるので、一時的には痩せる効果が期待できます。

お腹や腰回り、太ももを中心に、脚やお尻もスリムアップし、3週間で5キロも難なくクリアできるでしょう。

見た目が別人のように変わり、周囲から「痩せたよね?」と言われるかもしれません。

無理なダイエットはダメ

でも、勘違いをしてはいけません。

これは食べない分、痩せて見えているだけ。
食事量を戻せば、すぐにリバウンドしてしまう危険性大です。

また、食事制限をやりすぎると、栄養不足により基礎代謝も落ちてしまいます。
すると、体のもつ脂肪燃焼力が弱くなり「太りやすい体質」になってしまうことも…。

痩せたけどリバウンドして、「太りやすい体質」だけ手に入るという、最悪の結果を招いてしまうんです。
(ちなみに、ダイエット初心者の頃の私がそうでした…)

3週間ダイエットで5キロ、きちんと食べながら健康的に痩せるために…。
ダイエットに適したおすすめの食べ物や食材の使い方などを、別ページでいくつか紹介しています。

ぜひ確認して、参考にしてみてください。

↓おすすめサプリ一覧↓
↓先に確認したい方こちら↓

※ページ下部にジャンプします。

3週間ダイエットで痩せる方法②
「雨天でもできる運動の選択」

室内運動を継続

健康的に痩せたいなら、ダイエットの計画に「運動」も欠かせません。

スポーツをすると、全身に蓄積した脂肪が燃焼されます。

そして、腹部や二の腕、下半身(太もも、ふくらはぎ)など、特定の部分を集中して引き締める効果も期待できるんです。

3週間ダイエットに運動を取り入れる場合も、ルールは同じ。

3週間で実践する運動メニューを、あらかじめ計画しておくとベストです。

また、ジョギングやウォーキングなど外で行う運動メニューばかりを選ぶと、雨天時には中止しないといけませんね。

3週間ダイエットで5キロ痩せるなら「運動」は絶対的なカギになるので、できるだけ毎日、継続的にやったほうがいいでしょう。

3週間、途切れなく運動を習慣化するには、雨天時の対策に室内でできる運動をピックアップしておくことです。

もちろん、3週間で行う運動をすべて「室内のみ」に限定するのも一つの方法。
調べてみると、室内でも結構まとまった運動ができることがわかりますよ。

効果の高い室内運動は?

筋力トレーニング

では、室内で取り組める運動には、どんなものがあるのでしょうか?

おすすめの室内運動としては、


  • 筋トレ(腕立て伏せ、腹筋、背筋、スクワットなど)
  • ストレッチ
  • エクササイズ

などが代表的。

これならジムにあるようなマシーンも必要ないので、自宅でも気軽に実践できますね。
インナーマッスルを鍛えることで、健康維持能力の向上を目指すことも可能です。

また勘違いしてはいけない点は、3週間の短期間であっても、激しい運動は逆効果だということ。

体に急激な負担をかけ続けるのは、ダイエットを超えて、アスリートが行う‟減量”です。
無理のない程度に、あなたのペースでできる運動を選びましょう。

ダイエット器具

話は少しそれますが…。
もしあなたが現在、


  • ルームランナー
  • エアロバイク(サイクリングマシン)
  • ローイングマシン(ボート漕ぎ)

偶然にもこれらの運動器具を持っている場合。
さらに効率的なエクササイズができるので、運動面はバッチリです!

冒頭でも提案しましたが、目安は1日250g痩せること。
その目標に沿って、運動の計画を立てていきましょう。

3週間、着実に運動を積み重ねれば、期間終了後には5キロ痩せることも夢ではないでしょう。

ただし、やり過ぎは禁物。
一歩一歩、じっくり運動に取り組むことを肝に銘じてください。

器具に頼らず&お金のかからない運動は?

経済的で効果の高い運動

運動器具を使ったダイエットは、確かに効率的です。
でも、そういった器具を持ってる方のほうが少ないですよね。

私もそうだったので、器具がなくてもできる運動を、いろいろ調べて実践していました。
上にあげた運動以外におすすめを紹介すると…。



などが、3週間で比較的効果が期待が見えてきた運動でした。
無理せずじっくり、これらの運動を続けていきましょう。

3週間は体調管理も大事

大切なのは、急激にたくさん運動するよりも、毎日続く習慣を作ること。


  • その日のあなたの体調と相談しながら進める
  • 運動後のマッサージを丁寧にする
  • プロテインなどから、筋肉の元となるタンパク質を摂る

運動以外にこういったケアも取り入れて、できるだけ確実な効果につなげていきたいものです。

また、一つの傾向として、筋肉量が多い人は基礎代謝が高く、エネルギーをうまく燃焼し続けられると言います。

一般的に「痩せやすい体質」と言われる人は、確かに体脂肪率が低く、基礎代謝が高い印象がありますよね。

かといって、運動をやり過ぎると「筋肉痛で動けない…」なんて状態になることも。
それでは運動の継続が難しくなってしまいます。

リスクが出ないようにきちんと計画を立てて、バランスのよい運動をしていくことが大事だと思います。

運動については別ページで詳しく解説しています。

日常の「ながら運動」を合わせるとさらに効果的!

ストレッチ等のながら運動

計画的に取り組む運動の他に、日々の動きの中に「ながら運動」を取り入れるのも効率アップのコツです。

ダイエット中の3週間、日常生活の中で運動につながる動きを探してみましょう。

例えば、



など。

いつもの行動をちょっとした運動につなげられれば、3週間ダイエットがもっと楽しくなるはずです。

他にも、3週間ダイエットにおすすめの運動を別ページで紹介しています。
5キロ痩せる可能性を高めたい方は、ぜひ確認してみてください。

また、元劇団四季の方が教える有酸素運動がYouTubeの動画で公開されていました。
室内で簡単にできる方法なので、運動が苦手な方にもおすすめです。

3週間ダイエットで、どんな運動をしようか悩んでしまう方。
まず、この動画の運動を実践してみてはいかがでしょうか?

動画はこちら ※音声あり


「…運動が嫌い」
「…毎日忙しい」

運動する環境が作れない方、継続が難しそうな方には、3週間で気になる部分だけスッキリできる、「ヒートスリム42℃」がおすすめ。

貼るだけで脂肪燃焼効果を期待できる優れものです。
ぜひチェックしてみて下さい。

↓貼るだけダイエット↓
↓気になる方はこちら↓
10863
※人気で入荷待ちが多い商品です

3週間ダイエットで痩せる方法③
「ダイエットサプリで健康的かつ綺麗に痩せる」

サプリメントを飲む
ここまでに、2つの3週間ダイエット対策をご紹介しました。



3週間ダイエットでは、これらの方法に加えてダイエットサプリを使うのもおすすめです。

ダイエットサプリを取り入れると、①②それぞれを実践するだけのダイエットよりも、短期間で痩せる効果が期待できるからです。

また、ダイエットサプリには、健康&美容にいい成分が豊富に含まれている商品が多いですね。

飲むだけで、ダイエット中に失われがちな栄養素を手軽に補うことができるので、「綺麗痩せ」「健康痩せ」を目指せるんです。

ダイエット後の美容&健康トラブルを絶対に避けたい方は必見ですよ。

芸能人やモデルさんも、ダイエットに取り組むときは、必ずと言っていいほどダイエット食品の力を借りています。

3週間ダイエット後のトラブル

3週間もダイエットを頑張って、せっかく5キロ痩せることに成功したのに、


  • 肌荒れ
  • 髪質の低下
  • 体調不良
  • 栄養不足
  • 免疫力低下
  • 貧血や立ちくらみ
  • 便秘
  • やる気が出ない
  • 体がだるい&疲労感が抜けない

などに悩まされる事態は避けたいところ。
そんな時は、不足しがちな栄養価を手軽に補えるダイエットサプリがおすすめです。

なぜダイエットサプリがいいの?理由は?

経済的なダイエットサプリメント

ダイエット食品や健康商品には、ダイエットサプリの他にスムージーやドリンクなどもありますね。
中でも特にサプリメントがおすすめな理由があります。

それは、サプリメントは価格的に安く、多種多様な栄養価を簡単に補うことをができるため。

また、毎日決まった粒数を水で飲むだけなので、簡単で手軽に続けられます。

「①食べ物を選ぶ対策」と「②運動の対策」に加えて、あなたに合ったサプリを併用してみましょう。

日々の仕事やアルバイト、学業などで忙しく時間が取れない方は、特にそうです。
ダイエットサプリがあると、3週間ダイエットを効率よく進められますよ。

なぜなら、
「今日は忙しくてコンビニ弁当で食事を済ませちゃった…」
「運動も何もできなかったな…」

という後悔を、

「今日は他の対策ができないし、ダイエットサプリを多めに飲んでおこう!」

という応用対策に変えることができるから。

これなら、忙しくて何もできない日も安心ですよね。

ダイエットサプリのメリットは?

メリット紹介

反対にダイエットサプリのデメリットは?

デメリット紹介

  • たくさんあり過ぎて選ぶのが難しい
  • 継続する上で費用がかかる

ダイエットサプリは、外出、旅行の時でもカバンにスッと入れて持ち運ぶことができます。
芸能人やモデルはもちろん、ダイエットサプリで体型を維持している方も多いといいます。

デメリットに挙がったようなことも、本当にいいサプリメントを知って、自分が納得できる価格で購入できれば問題はクリア。

値段が格安で始められて、品質管理も徹底しているおすすめサプリを、ここで紹介しておきますね。

3週間ダイエットにイチ押しの人気サプリはこちら♪

定期コースでお得に買う

ダイエットサプリは定期コースでお得に買う方法がメジャー。

ただ、お得に購入できる分「〇〇回継続が必要」などの条件がつき、いつでも解約できない商品が多いです。

かといって、単品購入だと割高になります。

そこで、定期コースなのに「継続回数が少ない」サプリを集めてみましたので、ランキング形式で紹介します。

3週間ダイエットを終えた後は急に中断するのではなく、ダイエットサプリは一定期間継続して体のメンテナンス目的に飲むことをおすすめします。

リバウンド対策にもなりますしね!

【第1位】
「酵水素328選 生サプリメント」

ランキング1位酵水素328選 生サプリメント
価格定期コース 3770円(税別)
[10%OFF]
送料無料
内容量90粒(約30日分)
解約条件3回目受け取り以降
特典・酵水素でダイエット読本
・毎日記録レコーディングシート
人気ポイント・芸能人愛用者多数
・328種類の植物発酵エキス配合
・ビタミンが豊富
・1日3粒の手軽な習慣
・人気の水素パウダー配合
・国内健康食品GMP認定工場で製造

はるな愛さん、お笑い芸人たんぽぽの川村エミコさんと白鳥久美子さん、橋本マナミさん、渡部絵美さんなど、多数の芸能人のダイエットサポートする「酵水素328選 生サプリメント」。

ダイエット中に失われがちな栄養成分へのこだわりがすごく、特に業界最多クラスの植物発酵エキス328種類には驚きです!

解約は3回目受け取り以降ですが、定期コースは1日あたり約126円(3,770円÷30日)で続けられるので、コスパ面もおすすめできます!

酵水素328選の公式サイト

【第2位】
「生酵素 222種類の植物発酵エキス」

ランキング2位生酵素222
価格定期3袋コース5,194円(税別)
[15%OFF](約1,732円/1袋)
送料無料
内容量180粒(60粒/1袋)(約30日分)
解約条件2回目受け取り以降
特典・500円分QUOカード(5回受け取り毎)
・+5%OFF(7回目以降)
人気ポイント・シリーズ販売累計820万個突破
・管理栄養士推奨
・NPO法人日本サプリメント評議会の認定商品
・放射性物質検査済

シリーズ販売累計820万個突破した「生酵素 222種類の植物発酵エキス」。
2010年3月の販売開始以来、今もなお多くの愛用者に支えられる大ヒットロングセラーサプリです。

ダイエットをはじめ、美容&健康へのバランスにこだわり、旬の時期に収穫した栄養価の高い素材を使用した「222種類の植物発酵エキス」を贅沢に配合。

定期コースは1袋から可能ですが、ダイエット目的なら1日6粒(3袋コース)を推奨。

2回目受け取り以降は解約できるので、本気でダイエットしたい方は3袋コースでぜひチャレンジしてみて下さい。

3袋コースは15%OFFなので、1日あたり約174円(5,194円÷30日)で続けられます。

生酵素222の公式サイト

【第3位】
「アフリカンマンゴーダイエット フルベリ」

ランキング3位2186
価格初回無料
※2回目以降3,980円(30%OFF)
※毎月300名限定
送料630円
※2回目以降 無料
内容量90粒(約30日分)
解約条件4回目受け取り以降
特典・毎回5%のポイント付与
人気ポイント・肥満症102名が10週間で「体重約13%減少」「体脂肪率約18%減少」「ウエスト約16%減少」
・「レプチン」による食欲抑制効果
・3年熟成した309種類の酵素
・「アディポネクチン」が脂肪燃焼を促し代謝UP
・海外の医学雑誌&TVで紹介
・年間売上250万個突破

フルベリシンデレラ

フルベリはTVメディアのダイエット企画でも採用された「満足度97.3%」のダイエットサプリです。

アフリカンマンゴーの種子に含まれるエキスが食欲抑制成分レプチンを活発にする効果に特に注目しています。

食欲が止まらないと悩む方のダイエットにはおすすめです!

また、代謝を効率よく上げる酵素にも注目しており、フルベリはなんと309種類の酵素を3年熟成。
発酵期間にこだわり、含有量を増やす工夫がされています。

脂肪燃焼や糖分の吸収を抑えるなど期待できる効果も豊富。
インスタグラムでも拡散されて話題になっています!

フルベリの公式サイト

※各商品の初回限定価格や特典内容は、短期間で随時変更されます。詳しい内容は、公式サイトを参照してください。

リバウンド対策にもダイエットサプリが役立つ?

3週間ダイエット成功後のリバウンド

ダイエットサプリはリバウンド対策にも効果的と言われています。

一定期間のダイエットに成功した人達にはある共通点があります。
それは、期間が終了した後に、

「やったー今日から食べれるー」(バクバク)
「運動もしなくていいー」(ダラ〜)

と、一気にやめてしまう点。

どうなると思いますか?

結果、リバウンドするんです。
せっかくの3週間が無駄になるんです。

でも食べたい気持ちは抑えられない…。

なので、ダイエットサプリだけは少し長めに飲み続けましょうというお話です。

ダイエットサプリの定期コース

紹介したように、ダイエットサプリは定期コースがほとんど。

数回受け取り後に解約可能になる場合が一般的です。
ただそれはメーカーのダイエットにおける推奨期間でもあります。

リバウンドしないために、最低でも解約可能になる期間までは続けることが理想です。

3週間ダイエットで痩せた体型を定着させるイメージ。
あなた次第では5キロよりもっと痩せてしまうかもですね。

3週間ダイエットの3つの方法
「あなたはどう組み合わせる?」

3週間ダイエットをライフスタイルに合わせる

ここまでで、ダイエットの方法を3種類紹介してきました。

でも、「3週間で5キロ痩せる!」という目標に近づくために焦り、色々なダイエット方法を詰め込みすぎると、かえって逆効果になる場合もあります。

無理に頑張り過ぎなダイエットは、大きなストレスになり、挫折の原因につながることも。

理想的なダイエットをするには、あなたのライフスタイルに合わせた方法を選択し、組み合わせることが重要なんです。

忙しさに合わせて3つのパターンを紹介するので、参考にしてみてください。

1.日々、ダイエットに時間を充分にとれる方

3週間で余裕がある人の方法

方法①「3週間限定の食べ物を決める」

方法②「雨天でもできる運動を選択」

方法③「ダイエットサプリ」の利用

2.毎日忙しくて、時間の確保が難しい方

3週間忙しい人向けの方法

方法①「3週間限定の食べ物を決める」

方法③「ダイエットサプリ」の利用

3.経済的に負担をかけたくない方

お財布に優しい3週間ダイエット方法

方法①「3週間限定の食べ物を決める」

方法②「雨天でもできる運動を選択」

あなたはどの方法を選択しますか?

3週間ダイエットで5キロの計画性

3週間ダイエットで5キロ痩せるとなると、もちろん努力が必要。

ただ、毎日ダイエットのストレスに圧迫されると、次第につらくなり、挫折や体調不良につながってしまいます。

あなたの希望やスケジュールを考えて、無理のない範囲でダイエットを心がけましょう。

その際、ダイエットの効果を最大限に引き出したいと思うなら、やっぱり計画性が大切。
3週間、計画性をもってダイエットに取り組んでみてください。

まとめ

3週間ダイエット5キロを成功

3週間で5キロ痩せる方法、いかがでしたか?
どんな感想をもっていただけたでしょうか。

さまざまなパターンの方法を紹介したので、自分に合ったやり方がきっと見つかるはず。
「これなら私もダイエットできるかも!」
と、思ってもらえていたら幸いです。

あなたの「3週間ダイエットで5キロ減」成功を心から願っています。


3週間で気になる部分だけスッキリしたい方には、こちらのヒートスリム42℃がおすすめ。
貼るだけで脂肪燃焼効果を期待できる優れものです。

毎日忙しくダイエットに時間と手間をさけない、でも痩せたい、そんな方には最適なアイテムです。
ぜひチェックしてみて下さい!

↓貼るだけダイエット↓
↓気になる方はこちら↓
10863
※人気で入荷待ちが多い商品です