バランスの良い食事とは?

栄養バランスの取れた食事

「健康のためには、バランスの良い食事をしましょう」とよく言いますね。
そもそも、バランスの取れた食事と言うのはどのような食事のことを言うのでしょう。
この記事では、特にダイエット中に心掛けたい「バランスの良い食事」についてご紹介します。

バランスの良い食事でダイエットできる?

体に必要な栄養

そもそも、バランスの良い食事よりも何か一品だけをずっと食べるダイエットのほうが、トータルの摂取カロリーは抑えられる気もしますよね。
しかし、偏った食生活で栄養バランスが崩れると、体に栄養素が吸収されにくくなったり脳が飢餓感を覚えてしまうことで空腹を感じやすくなり、ストレスが溜まってしまってドカ食いしてしまう恐れもあります。
一方、バランスの良い食事を心がけていれば体に必要な栄養素が吸収され、代謝が良くなって脂肪も燃えやすくなりますし、空腹を感じにくくなる効果が見込めます。

「バランスの良い食事」って一体何?

5大栄養素

基本は「炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラル」の五大栄養素が十分に摂れる食事のことを言います。

具体的には、


  1. 主食(ご飯やパン、麺類などの炭水化物)
  2. 主菜(肉や魚などのメインのおかず。タンパク質や脂質)
  3. 副菜(サラダや和え物などの野菜・海藻類。ビタミンやミネラル、食物繊維)

上記の3品を揃えた食事がバランスが取れていておすすめです。
これにチーズなどの乳製品や果物を入れるとさらに良いでしょう。

ダイエットにおけるバランスの良い食事のコツ

基本は和食がおすすめ

栄養の取れる和食

おすすめなのは、やはり洋食よりも和食。
「一汁三菜」が基本なので、自然に栄養バランスの取れたメニューが作りやすくなります。
また、和食に使われる味噌や醤油、納豆などの発酵食品も、腸内環境を改善してくれて痩せやすい体質に導いてくれることが期待されます。

量を増やすのではなく品数を増やす

品数の多い食事

バランスの良い食事をする際によりダイエット効果を上げるには、1品の量を増やすのではなく品数を増やすのが効果的。
そうすることでより栄養バランスもとりやすくなりますし、食事を楽しめてストレスも溜まりにくくなります。
特に和え物などの副菜を色々と揃えるとビタミンも摂れておすすめですよ。

夕食は軽めにする

理想的な食事方法紹介

3食バランスよく食べるというのがダイエットの基本ですが、夕食は軽めにするのが理想的です。
夜と言うのは体が「休息モード」に入るためにエネルギーの消費も少なくなるため、夕食でたくさん食べてしまうと太りやすくなります。
朝と昼(特に昼)はしっかりと食べて夕食は軽めにするようにしましょう。

バランスの良い食事とは?まとめ

健康的なダイエット

この記事では、特にダイエット中に心掛けたい「バランスの良い食事」についてご紹介しました。
細かいカロリー計算をしなくても、栄養バランスに気を付けて食事をするだけでも痩せ体質になることが見込めますよ。
健康的なダイエットのため、バランスの良い食事を心がけるようにしてみて下さい。


…そうは言っても、バランスの良い食事を毎日の習慣にするのは、なかなか難しいですよね。
ダイエット中はただでさえ食事が細くて栄養不足になりがち。

美容や健康を意識して「綺麗痩せ」したい方には青汁がおすすめです。
テレビ番組でも大人気の「ぺこちゃん」が-10kgに成功した青汁はこちら。

大麦若葉や酵素(こうそ)、プラセンタやセラミド、ヒアルロン酸、乳酸菌、大豆イソフラボンなど、たくさんの栄養成分を贅沢に配合した「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」が話題です。
あなたもぜひチェックしてみて下さい。

↓こちらをクリック&タップ↓
489
トップページには、3週間のダイエットで5キロ痩せることにチャレンジする方法を提案しています。3週間で5キロ痩せる目標は、「食べ物」「運動」はもちろん、加えて「サプリメント」で補う方法が無理なく成功するカギ。
気になる方はぜひチェックしてみて下さい。3週間ダイエット | 5キロ痩せる方法を習慣にした結果…