ダイエットのストレスを発散して健康的に痩せる方法は?

ダイエットの辛いストレス

キレイな自分を目指すためのダイエット。
ただ、体重が思ったように減らない停滞期など、ダイエットにも乗り越えなければならないさまざまな壁があります。

理想通りに体重が減らない時、ダイエットはストレスとの戦いでもありますよね。

溜まったストレスは、上手く発散することが大切。
そうしないと、せっかく順調に進んでいたダイエットが、挫折して振り出しに戻ってしまうことも…。

ストレスが爆発する前に発散させるのは、ダイエット成功の大きな秘訣でもあるのです。

運動をしてダイエットとストレス発散を両立

ランニング

ダイエット中、ストレスがたまってイライラしてしまったら。
ランニングシューズに履き替えて、外に出てみましょう。

または、トレーニングジムなどに行って有酸素運動をするのもいいですね。

汗をかいているうちに、心のモヤモヤが晴れて気分がスッキリするはず。
同時に、カロリー消費によるダイエットの効果も見込めるのですから一石二鳥です。

家の中で「食べたい」というイライラと戦うよりも、ずっと効率がよくて健康的な方法と言えるでしょう。

部屋の掃除をする

部屋の掃除

「ダイエットが上手くいかない!」
心がすさんでしまうと、いつの間にか部屋も汚れて、空気が澱んでしまいがちです。

イライラが抑えきれなくなりそうな時は、まずは身近な部屋のお掃除から始めてみませんか?
だんだんとキレイになっていく部屋と比例するように、心の中のイライラも不思議と静まっていってくれるはず。

部屋がキレイになって、イライラする人はいませんよね?
でも部屋が汚いと、せっかくダイエットを決意した心も自堕落になってしまいがちです。

窓を開けて空気を入れ替えながら、お布団を干すだけでもOK。
気持ちが明るく変わっていくはずですよ。

アロマオイルやキャンドルを焚いて長風呂をする

お風呂でアロマオイル

ストレスの発散法としては、運動やカラオケのようにエネルギーを外に放出することも大切。

でもそれ以上に、心からリラックスできる穏やかな時間もまた重要なのです。

ダイエットを続ける中で、イライラしてしまったら。
気持ちを鎮めるために、たまにはアロマオイル&キャンドルで贅沢なバスタイムなんていかがでしょうか。

ゆったりしたひと時を過ごせば、心にあったストレスがいつの間にか消えていくはず。

また、湯船にゆっくり浸かることで下半身の血行が促進され、痩せやすい体作りにも効果があります。

おすすめのフレーバーは、


  • 鎮静効果・抑鬱改善で有名なイランイラン
  • 森林浴をしているような気持ちに慣れるサイレプス
  • 爽やかなベルガモット



など。

いずれも女性に人気の香りです。

セロトニンを増やす

日光浴

「セロトニン」とは、脳内で分泌される幸福物質のこと。
これを増やすことで、イライラや欝状態を改善することができます。

セロトニンを増やすために、まず重要なのが有酸素運動。
また、日光を浴びることでもつくり出せると言われています。

そして、朝食にするとダイエットに効果的なバナナから、セロトニンが生成されることも有名。

朝は腹持ちのするバナナを食べて、気持ちのいい日差しを浴びながらお散歩やジョギングなどの有酸素運動。
そんなふうにセロトニンをフル活用して、上手にストレス発散しちゃいましょう。

ストレスが爆発する前にリラックスを忘れないこと

リラックス

いかがでしたか?

ダイエットには、誰でも上手くいく時といかない時があるものです。

その辛い期間を上手にやり過せば、憧れの自分にぐんと近づくことができるでしょう。

無闇なストレスに耐えるダイエットは、もう卒業。
自分の心と相談しながら、ストレスを上手に発散して頑張りましょう。

トップページでは、3週間で5キロ痩せるダイエット方法を掲載しています。

食事&運動はもちろんのこと、3週間ダイエットに成功するための「おすすめサプリ」も紹介しています。
ぜひ確認してみて下さい!

3週間ダイエットで5キロ痩せる方法を習慣にした結果