魚料理でダイエット

魚がダイエットには欠かせない?効果は?

魚で体の内側から痩せる

「魚がダイエットにいい」って、聞いたことがありますか?
その理由は、不足しがちなタンパク質を補いつつ、体の内側から痩せられるから。

また、タンパク質の他にもビタミンやカルシウム、鉄分など、魚はダイエットに効果的といわれる様々な成分を豊富に含んでいます。
そして、ダイエットにいいと言われる魚油(魚の油)は「多価飽和脂肪酸」と呼ばれ、血液をサラサラにしたり、脳の機能を向上させてくれるといううれしい働きも!
そのため、日々の食事に魚類を積極的に取り入れるのがおすすめなんです。

魚が大好物な人にとっては、大好きな魚介類を食べてスリムになれるなんて、夢みたいな話ですよね?
そして、もし苦手な人でも、魚にはたくさんの種類がありますから、食べやすいものを選べるのも魅力。

サンマやサバ、イワシ、サケ、カジキマグロにキンメダイ。
調理法も、塩焼きにしたり、味噌煮、ソテーなどさまざまなバリエーションで変化をつけられるのがいいですね。

魚のよさ、もう一度見直してみませんか?
魚ダイエットについて、この記事で詳しくみていきましょう。

魚がダイエット中の脂肪燃焼を助ける?

魚の良質なタンパク質とアミノ酸

「ダイエットしよう!」と思うと、普段の食生活で、カロリーが高い肉や魚は避けがちになりますね。

でも、実は脂肪の分解には、肉や魚に含まれる「アミノ酸」のはたらきが不可欠。
必要な栄養素を摂取できないと、脂肪燃焼が進みません。

アミノ酸には、いくつかの種類があります。
そして、その中には脂肪を分解して水とカロリーに分けてくれる成分があります。

魚には、このはたらきをする、良質なたんぱく質とアミノ酸が含まれています。
つまり魚を食べることで、体が脂肪を分解しやすい状況を作りやすくなるんです。

もちろん、肉料理もダイエットには向いてはいます。
でも、肉に含まれる脂質には「飽和脂肪酸」が多いため、血液中の脂肪細胞やコレステロールを増量させてしまうというデメリットも…。

魚が良い理由を紹介

それとは逆に、魚に含まれる脂質は「不飽和脂肪酸」と呼ばれるもの。
善玉コレステロールを維持し、中性脂肪を減らすという、よい影響があります。
つまり、ダイエットでも健康面でも、着目すべきは魚のパワーといっても過言ではありません。

自分が「痩せにくい体質なのかも…」と思っているあなた。
もしかしたら、ダイエット中の食べ物を見直した方がいいのかも?
試しに、こだわりの魚を食卓に取り入れてみてはいかがでしょう。

魚の血液さらさら成分でダイエット時に代謝アップ!

血液の流れ

魚の脂に豊富に含まれる「DHA」「EPA」。
これらの栄養素には、血中コレステロールの濃度を調整して、血液をさらさらにするはたらきがあります。

血液がさらさらになると、体全体の血の流れがスムーズになりますね。
そのため、体全体に栄養が届きやすくなります。

また、血液を循環させるためのエネルギーが少なくて済むため、無駄が減ります。
その分、排出される老廃物も減って、デトックス効果も期待しやすくなるんです。

血液を流れやすくすることは、肥満防止や成人病の予防、健康促進のためにも重要なポイント。
また、運動の効果アップも見込めます。

やっぱり、魚をダイエットに取り入れるのは、すごく良いことのようですね!
ただ、なかなか根気よく継続できる人ばかりではありません。


  • 「魚ばかり飽きそう…毎日のようにはちょっと…」
  • 「料理するにしても部屋が臭くなりそうで…」

お悩みの方、なかなか一歩踏み出せない方は、サプリメントが手軽で便利です。

魚成分「DHAとEPAのサプリメント」

サプリやダイエット食品なら、難しいレシピで失敗・間違いをしてやる気をなくしたり、スーパーの食品売り場に鮮魚を買いに行ったり…など面倒なこともありません。

中性脂肪対策、認知症予防、血液サラサラ対策に期待できるメリットはもちろん、魚を食べないことで不足しがちな栄養成分を手軽&効率よく摂取できます。
習慣化が難しそうな方は、お勧めのサプリをぜひチェックしてみて下さい。

↓こちらをクリック&タップ↓
4603

魚はダイエット中の栄養不足を補ってくれる

魚の栄養で補うダイエット

魚には、ダイエット中に不足しがちな成分を補い、栄養不足を予防する効果も期待できます。
また、DHAやEPAを摂取することで血行がよくなるため、体内の老廃物が押し流されて、身体の中からキレイになれるメリットも。
にきびや肌荒れが改善されるなど、美容にもいい作用があるのがうれしいですね。

そして、ゆくゆくは老化防止やアンチエイジングにも、効果を発揮してくれるでしょう。

また、先ほども書きましたが、運動の効果を高めてくれるのも嬉しいポイント。
摂取したカロリー以上に脂肪を燃焼させてくれることもあります。

京都大学農学研究科の河田教授らの研究グループによると、魚に含まれる栄養素が脂肪燃焼作用のある「褐色脂肪細胞」の増加を促してくれるのだそう。
その結果、体脂肪を減少させたり、体温を上昇させるメカニズムがあると動物実験で証明・報告されています。

魚を使った料理を検索

魚は、ダイエットの強力な味方。
痩せたい人は、ぜひ積極的に魚を食べるようにしてみましょう。

魚料理は、何も和食だけに限りません。
イタリアンやフレンチなど、その可能性は無限大。
料理の腕に自信がなかったり、魚の味が苦手という人も、調理法次第では美味しく楽しめるはずですよ。

運動をして、健康的に痩せたい人はもちろんのこと。
そうでなくても、日ごろの食習慣が気になる人にも、魚はおすすめの食材なんです。

魚ダイエットの口コミや体験談!痩せた人いる?

魚ダイエットのレパートリー「鮎の塩焼き」

口コミ①
「魚料理はレパートリーが多く調理も簡単」

赤坂 和子さん[32歳/女性]の口コミ魚ダイエットは「健康的に痩せられる」いう点で、とてもオススメできるダイエット法だと思います。

やり方は簡単。
私の場合は、メインのおかずを基本的に魚料理にしました。

焼き魚や刺身は、けっこう簡単に調理できます。
また、煮魚や南蛮漬けなど、意外と肉以上にレパートリーが多いのも魚料理の魅力。

肉に比べて少しコストがかかるという印象はありますが…。
でも、魚は身体にとてもいいし、どうしても非健康的になりがちなダイエットをフォローしてくれます。
そういう点で、魚ダイエットはとっても有効だと思うんです。

また、長く続けやすいのも、オススメしたい点の一つです。

口コミ②
「産後のバランスを考えて魚ダイエットを選択」

玉木 紀子さん[34歳/女性]の口コミ私は29歳のとき、産後の体重を戻すためにダイエットをしました。
それ以前もダイエットは色々試したことがあるんですが、どれもなかなか続かず…。

「産後なのでバランスよく食べないといけない」と思い、選んだのが魚です。
魚なら「カルシウムもあるしいいのかなぁ」と思って、魚ダイエットに挑戦してみたんです。

それまでは、お腹がすいた時はいつもお菓子を食べていました。
まず、その間食を煮干しに変えました。

さらに、主食もなるべく魚料理(煮魚、焼き魚、ムニエル)にしていきました。

煮干しは、手軽な間食として、いつでもつまめるのが便利。
また、よく噛むことで満腹になるのも、とてもよかったです。

結果は、1ヶ月で2kg落ちました。

その後は、煮干しに飽きてやめてしまったのですが…。
今でも、魚ダイエットは健康的な感じがして「とてもよかったな」と思っています。

口コミ③
「意外に魚ランチも多い」

大下 徹さん[36歳/男性]の口コミ30歳を超えて、いつの間にか普通に生活しているだけで太るようになってしまいました。
とはいえ、夜は付き合いもあるし、なかなか食事とお酒を控えることも難しい…。

そこで、昼食を見直してみることにしたんです。

これまでの食生活を振り返ってみると、ランチはラーメンやカツカレー、ハンバーグなど、カロリーの高い肉ものばかりを食べていました。
それを魚料理中心にして、いざ魚ダイエットに挑戦です。

定番は、焼き鯖定食や寿司屋ランチ。
揚げ物がどうしても食べたいときは、アジフライ定食などなど。
意外にも、魚ランチを出しているお店がけっこう多いことにも気付かされました。

そして、そんな生活を続けること3ヶ月。
気づくと、自然に3kgほど体重が落ちていたんです!

食べたいだけ食べて、しかも食事をおいしく楽しんでいただけで体重が落ちるなんて…。
魚ダイエット、効果てきめんですね!

一気に痩せるわけではないですが、お昼を魚中心にする方法、いいですよ。
ダイエット効果は十分にあると思います。

口コミ④
「魚の種類や調理の方法により効果の差はアリ」

田中 朋美さん[53歳/女性]タンパク質は、ダイエットには欠かせない栄養素です。
魚にはそれが多く含まれているので、魚ダイエットは効果的なんだとか。
でも、あまり聞き慣れない方法かもしれませんね。

魚ダイエットは、魚の種類や調理の方法によって、効果に差が出てくると思います。
バター焼やフライものなどは、カロリーが高いのであまりおすすめできません。
でも、タラやカレイの薄味の煮付けなどは、美味しいし、カロリーも低い気がします。

冬場はタラ鍋にするのもいいですね。
具は、タラ・白菜・お豆腐などだからヘルシーで、カロリーが低い割にお腹は満足します。
また、身体が温まる効果も期待できます。

毎日「魚ダイエット」というわけにはいかないのですが…。
我が家では、冬場の定番メニューになっています。

※プライバシー保護のため、体験者名は仮名です。
魚ダイエットで補うサプリメント
なかなか一歩踏み出せない方は、サプリメントが簡単で便利です。
魚を食べないことで不足しがちな栄養成分を手軽&効率よく摂取できます。
習慣化が難しそうな方はぜひ確認してみて下さい。

↓こちらをクリック&タップ↓
4603

魚ダイエットのまとめ

魚でダイエット生活

魚ダイエットの効果と方法、いかがでしたか?

注目のDHAやEPAはもちろん、ダイエット面でも、健康面でも、さまざまなプラスの効果が見込める魚。
無理なく痩せられればスタイルアップも叶えられるので、期待大ですよね!

魚があまり好きではないという人も、調理方法を工夫すれば、おいしく食べることができるかも?
和食に限らず、フレンチやイタリアン、中華など、味付けが多彩な魚料理。
調理法も、焼き魚や煮物、蒸し焼きにスープなど、多くのスタイルで楽しむことができます。
白身魚や青魚を、旬や好みで使い分けるのもいいですね。

おすすめのレシピを紹介

他にも、オリーブオイルをたっぷり使ったドレッシングで、シンプルなサラダにして健康を意識したり。
食器などにこだわって、見た目を思いきりおしゃれに演出したり。
忙しい人は、時には鯖缶などの缶詰で代用してしまうのもいいでしょう。
また、グリルがなくてもフライパンで調理できたりと、魚の可能性は本当に無限大です。

今はご存知・クックパッドなどのサイトにレシピがいっぱい公開されています。
そういったものを参考に、料理にトライしてみるのはどうでしょう。

ダイエットにも生活習慣病の予防にももってこいで、大きな期待が集まる食材・魚。
注目のDHAやEPAをはじめ、最近コレステロールが気になる方、体にいい「魚ダイエット」にぜひ挑戦してみてくださいね。

トップページには、3週間のダイエットで5キロ痩せることにチャレンジする方法を提案しています。3週間で5キロ痩せる目標は、「食べ物」「運動」はもちろん、加えて「サプリメント」で補う方法が無理なく成功するカギ。
気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

3週間ダイエット | 5キロ痩せる方法を習慣にした結果…