ながら運動で楽々ダイエット

ながら運動にボールを使用

ダイエットというと、一般的には「つらい食事制限」「きつい運動」を思い浮かべる人が多いそうです。
あなたはどうでしょうか?

最初は「痩せるぞ!」と意気込んでいても、だんだん続けることが辛くなり、途中で挫折した経験のある人も多いかもしれません。

では日常生活の中で、家事をしながらダイエットができたらどうでしょう?
簡単だし、楽に続けられそうですよね。

そこで今回は、ながら運動ダイエット方法を4種類ご紹介します。

「歩きながら運動」で無理なく継続

まず腰から頭までが真っ直ぐになっているイメージで立ち、膝を伸ばして大股で歩きます。
このとき、猫背になったり腰が反らないよう、姿勢に充分に気をつけてください。

また、普段より早歩きをするよう心がけましょう。
正しい姿勢を保ちながら、大股で早歩きをすることにより、脂肪燃焼率を上げることができるからです。

運動が苦手な方や、普段運動をしていない方でも、1日に全く歩かない人はいませんよね。
日常の基本の「歩く」ことを運動に変えて、無理なくダイエットにつなげましょう。

「座りながら運動」は色んな場面で!

正しい姿勢で椅子に座り、つま先を床に着けたまま、かかとを10回上げ下げします。
その時にふくらはぎに力を入れるよう意識しましょう。

これだけで、お腹とふくらはぎの運動になるんです。

他にも椅子に座り、膝にストレッチボールやペットボトルを挟み、落とさないようにする方法もあります。

座りながらできる運動なら、職場や自宅だけでなく通勤中でもできるので簡単ですね。

「寝ながら運動」で効率よく!

仰向けに寝て、足を上に上げる。
上げた足を左右両端に広げ、空中で合わせる。

これを10回続けます。

簡単な動作ですが、1つ1つの動きをゆっくり行うと、10回終わった後は全身が鍛えられた感覚があるでしょう。

この方法なら、テレビを見ている時も、寝る前のスキマ時間にも、効率よくダイエットができます。
夢のようなダイエット方法ですよね。

ながら運動ダイエットのまとめ

ながら運動は、日常の動きを効率よく運動に変えることがポイント。
重要なのは、ながら運動を短時間でも毎日続けていくことです。

毎日続ける事によって、きっと結果が体に表れてくるはずですよ

ながら運動ダイエットは、一度習慣にすると簡単に実践しやすい方法です。
以前ダイエットに失敗した方も、一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

子育てや介護中の女性は特に、ダイエットを室内運動だけで実践する人も多いそうです。
こちらの記事もぜひ参考にしてみて下さい。


トップページには、3週間のダイエットで5キロ痩せることにチャレンジする方法を提案しています。
3週間で5キロ痩せる目標は、「食べ物」「運動」はもちろん、加えて「ダイエットサプリメント」で補う方法が無理なく成功目指すカギ。
気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

3週間ダイエットで5キロ痩せる方法